スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自動車用電線でカルテルか 公取委が業界数社20数カ所を立ち入り検査 (産経新聞)

 大手自動車メーカー向けの車内用電線をめぐりカルテルを結んでいたとして、公正取引委員会は24日、独占禁止法違反(不当な取引制限)で矢崎総業(東京都港区)や古河電気工業(千代田区)、住友電気工業(大阪市中央区)など数社の本社や支店など20数カ所を立ち入り検査した。

 関係者によると、3社を中心とした数社は遅くとも平成15年ごろから自動車の車内用の電線、ワイヤーハーネスの受注に際して、各自動車メーカーが乗用車のモデルチェンジの際に行うコンペのたびに話し合いで受注先を決めていた。

 基本的にモデルチェンジ前の車内用電線を受注した会社が引き続き受注するルールがあったが、もめた場合は各社で自動車会社の本社がある地区の電気会社各社の支店やホテルの会議室に集まって受注の調整をしていた。

 自動車用電線の市場規模は年間約400億円。矢崎総業、住友、古河の順の市場規模となっている。

【関連記事】
大安、仏滅…暦を使って受注調整 高圧電力ケーブル業者が談合、カルテル
産業ガスをめぐりカルテルか 大陽日酸など十数社に立ち入り検査
対国際カルテル 公取委、専門部署新設へ
東芝が欧州委を提訴 変圧器カルテルで
公取委が住電日立など5社に立ち入り 屋内用配線ケーブルでカルテル

<農水省>データ捏造で職員を追加処分(毎日新聞)
小林千代美議員 北教組が1600万円違法献金の疑い(毎日新聞)
鳩山首相、実母の資金提供問題で陳謝=国民に納税求める-党首討論(時事通信)
寄付金「運営資金に使った」=記念館建設予定の黒澤明財団-佐賀(時事通信)
五輪スピード 「静と動」で初メダル…長島選手と加藤選手(毎日新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。