スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「銀座のママ金持ち」ひったくりの少年5人逮捕(読売新聞)

 未明の銀座でひったくりをしたとして、警視庁は22日、東京都江東区在住の私立通信制高校2年ら16~17歳の少年5人を窃盗容疑で逮捕したと発表した。

 発表によると、5人は昨年2月5日未明、東京・中央区銀座5の路上で、すし店店員の女性(54)に後方からバイクで近づき、現金約10万円などが入ったバッグをひったくった疑い。

 5人は江東区や千葉県船橋市、さいたま市に住む遊び仲間。「銀座のママは金持ちだと思い、江東区から銀座に進出した」などと供述しており、同庁は昨年1月以降に銀座周辺で計10件確認された女性を狙ったひったくり事件との関連を調べている。

名護市長選、投票進む=普天間移設に影響(時事通信)
<替え玉殺人>中国人被告に無期懲役 大阪地裁判決(毎日新聞)
小沢氏聴取、23日に決定…4時間ほど予定(読売新聞)
電気カーペット パナソニック電工製で焼損事故 リコール(毎日新聞)
<原爆ドーム>被爆前の姿再現 日米の映像チームが共同作業(毎日新聞)
スポンサーサイト

<政府経済見通し>13年連続「名実逆転」閣議決定(毎日新聞)

 政府は22日、10年度の経済成長率を実質で前年度比1.4%増、名目で同0.4%増とする政府経済見通しを閣議決定した。子ども手当や家電製品のエコポイント制度などの家計支援策や、世界経済の回復を背景にした堅調な輸出で、実質、名目ともに3年ぶりのプラス成長だが、実質が名目を上回る「名実逆転」が13年連続で続くと見込んでいる。

 ただ、消費者物価は4年ぶりに下落に転じた09年度に続き、10年度も0.8%のマイナスが続く見通し。デフレの影響で賃金が上がりにくく、雇用者報酬は0.7%減と、過去最悪だった09年度見込み(3.9%減)に続き、4年連続の前年度比マイナスになる見通しだ。【秋本裕子】

<偽1万円札>東北4県で相次ぎ見つかる(毎日新聞)
「怖さが先立って…」別事件での自白を菅家さんが説明 足利再審(産経新聞)
「意志と努力で夢実現を」=宇宙飛行士の若田さん、タイ高校生に講演(時事通信)
ブランド店で900万円相当盗難=男3人、ガラス割り侵入-大阪(時事通信)
「認識」証明なら議員辞職=母親からの資金提供-鳩山首相(時事通信)

覚せい剤で起訴の男性無罪=「第3者関与か」所持否定-名古屋地裁(時事通信)

 乗用車内に覚せい剤を所持していたとして、覚せい剤取締法違反罪に問われた北九州市の男性(36)の判決公判が26日、名古屋地裁であった。村瀬賢裕裁判官は「警察官を含む第3者が覚せい剤を車内に入れた可能性も否定できない」として、無罪(求刑懲役3年6月)を言い渡した。
 男性は2008年9月14日に名古屋市南区の路上に止めた車内で、覚せい剤0.028グラムを所持していたとして、逮捕、起訴された。男性は公判で覚せい剤使用を認めたが、「すべて使ったので車内に残っているはずがない」と述べ、起訴内容を否認していた。
 弁護人によると、男性は同日、愛知県警南署員の職務質問を受け逃走したが、その後逮捕された。覚せい剤は逃走直後には発見されず、10日後に車内から見つかったという。弁護人は「覚せい剤所持の証拠をねつ造したことも考えられる」と話している。
 小木曽義行・愛知県警南署副署長の話 判決文を見ていないのでコメントできない。
 玉岡尚志・名古屋地検次席検事の話 予想外の判決。内容を詳細に検討し、適切に対応する。 

【関連ニュース】
「酒井法子」「飯島愛」がアジアで愛された理由
〔写真特集〕知られざる塀の向こう側 刑務所の実態
〔写真特集〕違法薬物の実態
リーダー格か、中国籍の男逮捕=女性遺体事件で3人目
「女から覚せい剤もらった」=交際継続動機か、証拠品着服も

生きる 横浜でクラシック演奏 病気の子ら2千人を魅了(毎日新聞)
<強盗致傷>95歳女性、病院搬送 室内荒らされる 東大阪(毎日新聞)
「人だったかも」24km引きずり死容疑者供述(読売新聞)
首相の判断に影響と民主=現行案、自民も困難視(時事通信)
株安・円高「様子を見る」=鳩山首相(時事通信)

横浜市瀬谷区の民家全焼2人遺体みつかる 母と娘か(産経新聞)

 23日午前6時ごろ、横浜市瀬谷区阿久和西の会社員、鈴木誠二さん(44)方から出火。木造2階建て住宅が全焼したほか、隣接する民家1棟も全焼、1棟が一部焼けた。

 神奈川県警瀬谷署によると、焼け跡から女性2人の遺体がみつかった。鈴木さんの妻(39)と長女(11)の行方が分からなくなっており、同署は身元の確認を急ぐとともに出火原因を調べている。

 同署によると、鈴木さんは妻と長男(14)、長女の4人暮らし。出火当時、鈴木さんは出勤しており、長男は火事に気づいて逃げる際にやけどを負って病院に運ばれた。妻と長女は就寝中だったという。

 現場は相模鉄道三ツ境駅の南約2キロの住宅街。

【関連記事】
千葉で民家全焼、2人死亡 16歳と12歳の姉妹か
ストーカー殺人現場から出火か 東京・新橋で13棟焼ける 
桑田真澄氏ショック…父・泰次さん焼死「一番のコーチだった」
「アロマキャンドルつけたまま寝た」アパートの部屋全焼 さいたま市
駐車中のトラック炎上、車内の運転手死亡

<脳>運動で若返る マウス実験で証明(毎日新聞)
開かれない党首「討論」…小沢氏が導入主張したが(読売新聞)
<フォルクスワーゲン>2車種リコール 燃料漏れの恐れ(毎日新聞)
<政教分離>「神社に市有地提供」20日に最高裁大法廷判決(毎日新聞)
過去の大物政治家聴取、担当検事は副部長級(読売新聞)

<全建国保>多数が無資格加入、都など徳島県支部を検査(毎日新聞)

 東京都と厚生労働省関東信越厚生局は25日、建設関連の業者で組織する「全国建設工事業国民健康保険組合」(東京都中央区、組合員約9万2000人)の徳島県支部(徳島市)に対し、国民健康保険法に基づく立ち入り検査を実施した。同組合の内部調査で、実際に建設関係の業種に従事していない「無資格者」の加入者が多数存在していることが判明したためで、検査は28日までの予定。

 国民健康保険法では、組合を設立する際は都道府県知事の認可が必要で、組合員は同業者で構成することが定められている。同組合は、とび職、左官、板金、造園などの28業種に従事していることを加入の条件としているが、「徳島県支部の加入者の多数が無資格であると認めた」との一部報道をきっかけに、都などが実態解明に乗り出した。

 その後、同組合から都に対し、「徳島県支部の組合員1888人のうち655人が『建設関係の仕事に従事していない』と答えた」との内部調査結果が報告された。都の担当者は「経緯や実態について説明を求める必要がある」と話している。

 同組合は「検査には全面的に協力する。今後その他の支部でも組合員の業種確認の調査をしていきたい」としている。【江畑佳明】

【関連ニュース】
無保険の子:短期保険証1161人届かず 厚労省調査

大藪春彦賞に樋口、道尾の2氏(時事通信)
八ッ場ダム、国交相と住民が24日に初対話(読売新聞)
<小沢幹事長>「個人で積み立てた」党大会で説明(毎日新聞)
石川容疑者事務所から水谷元幹部の名刺押収(産経新聞)
<陸山会土地購入>石川容疑者「小沢氏に事務処理を報告」(毎日新聞)

小沢幹事長「毎度お騒がせいたしております」(読売新聞)

 民主党の小沢幹事長は22日、札幌市で開かれた党北海道連のパーティーに出席し、約10分間あいさつした。

 自らの資金管理団体の土地購入をめぐる政治資金規正法違反事件に関しては、「毎度お騒がせいたしております」と述べるにとどめ、詳しい言及は避けた。

11都府県が接種開始=新型ワクチン、健康成人に-厚労省(時事通信)
線路に自転車、列車衝突=JR日豊線-大分(時事通信)
<野口宇宙飛行士>北海道の子供たちと交信 質問に答える(毎日新聞)
<交流協定>米ハリケーン被災地と神戸市の住民が結ぶ(毎日新聞)
<南極>日本が初の各国基地査察へ 廃棄物の適正処理などで(毎日新聞)

欠けた夕日 町を染める 西日本で部分日食(西日本新聞)

 太陽の一部が月に隠れて欠ける部分日食が15日夕、西日本を中心に観測された。国立天文台によると、部分日食は早い場所で午後4時45分ごろ始まり、太陽は欠けた状態のまま沈んでいった。

 欠けた割合は那覇で約61%、福岡で約58%、京都で約30%など。宮崎市でも太陽が欠けていく様子がはっきりと見ることができ、同市の宮崎科学技術館によると、同5時半すぎの日没時には最大で約54%が欠けた状態になった。

 日本で次に部分日食が観測できるのは2011年6月2日に東北地方より北の地域という。

=2010/01/16付 西日本新聞朝刊=

三笠宮彬子さま、英国で博士号取得(読売新聞)
更生法申請「経営の結果」=平野官房長官(時事通信)
都教委が土曜授業を認める通知 「公開授業」条件に上限月2回(産経新聞)
JR西運転士を現行犯逮捕=女子高生のスカート内盗撮-滋賀県警(時事通信)
<神奈川県>不適正経理14億円 5年間で5073件(毎日新聞)

関西元気文化圏賞の大賞に「水都大阪2009」(産経新聞)

 経済界などでつくる実行委が主催する「関西元気文化圏賞」の贈呈式が18日、大阪市内で行われ、昨年夏に同市中之島を中心に実施された「水都大阪2009」が大賞に選ばれた。

 関西元気文化圏賞は、関西から日本を明るく元気にした個人・団体を表彰しており、今年で7回目。

 特別賞には興福寺「国宝阿修羅像」が選ばれたほか、ニューパワー賞には、サントリーホールディングス植物科学研究所(大阪市)▽NPO法人「KOBE鉄人PROJECT」(神戸市)▽阪神なんば線(阪神電気鉄道、大阪市)▽三重県立相可高校食物調理科が選ばれた。

ゼネコンと密接関係=「裏献金」疑いも浮上-小沢事務所(時事通信)
卒業後24年でも公務災害=元教え子による刺殺事件-甲府地裁(時事通信)
雅子さま、阪神・淡路大震災15周年式典へ神戸へ 2年ぶりの本格地方ご訪問(産経新聞)
センター試験前に必勝祈願、スパート(産経新聞)
鳩山首相 「潔白信じる」小沢氏の続投了承(毎日新聞)

申請率、80%に改善=介護職の処遇改善交付金-厚労省まとめ(時事通信)

 厚生労働省は15日、介護職員の月額賃金を1万5000円引き上げる処遇改善交付金について、2009年12月末時点の申請率が全国平均で80%に達したとする集計結果をまとめた。同月15日時点の76%から4ポイント上昇しており、全都道府県で70%を超え、80%以上は29道府県に上った。申請率が最も高かったのは山形の90%で、最低は宮崎の71%。 

小沢氏の説明不十分、対応は擁護…鳩山首相(読売新聞)
富士重工、防衛省を提訴…ヘリ発注打ち切り(読売新聞)
<日本航空>新社長 ジャルエクスプレスの来栖社長が有力に(毎日新聞)
大規模災害に備えて連携 都営・東京地下鉄が合同訓練 牛込消防署で(産経新聞)
スカイツリー、足元チラリ 作業用の足場解体(産経新聞)

<石川衆院議員>規正法違反容疑で逮捕…4億円虚偽記載(毎日新聞)

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件で、東京地検特捜部は15日、当時の事務担当者で小沢氏の私設秘書だった同党の衆院議員、石川知裕容疑者(36)=北海道11区=ら2人を政治資金規正法違反(虚偽記載)容疑で逮捕した。逮捕容疑は04年に小沢氏から受領して土地購入費に充てた4億円を政治資金収支報告書に記載しなかったなどとしている。石川議員はこれまでの任意の聴取にあいまいな説明に終始し、証拠隠滅の恐れもあるとして強制捜査が不可避と判断した。

【写真特集】石川衆院議員:東京地検が逮捕

 土地購入を巡る事件は現職国会議員の逮捕に発展した。09年3月の西松建設の違法献金事件に続き小沢氏の秘書経験者が逮捕される事態となり、18日の通常国会開会を控えて政界への影響は必至だ。

 他に逮捕したのは、石川議員の後任で05年から事務担当者だった小沢氏の元私設秘書、池田光智容疑者(32)。当時の会計責任者で公設第1秘書の大久保隆規被告(48)=別の同法違反で公判中=についても共謀したとして逮捕状を取り、16日逮捕する。

 逮捕容疑は、石川議員は大久保被告と共謀し、陸山会の04年分の収支報告書に収入総額を4億円少なく、支出総額も約3億5200万円少なく虚偽記載したとしている。池田元秘書は大久保被告と共謀して05年分の収支報告書の支出総額を約3億5200万円過大に記載し、07年分の収支報告書の支出総額を4億円過少に記載したとしている。

 石川議員は04年の土地購入費の原資4億円と土地購入費の支出を記載しなかったとされる。池田元秘書は05年に購入費を支出したように装った上、07年に小沢氏に返却した4億円を記載しなかったという。池田元秘書は現在、民主党の若井康彦衆院議員=千葉13区=の私設秘書。

 これまでの調べでは、石川議員は04年10月上旬、小沢氏の手持ち資金から現金4億円を受領。数千万円ずつに分けて複数の陸山会関係の口座に入金後、1口座に集約し、約3億4300万円(別に仲介手数料約900万円)を東京都世田谷区の土地476平方メートルの購入に充てた。一方で、直後に陸山会などの保有資金で4億円の定期預金を組み、これを担保に金融機関から小沢氏名義で同額の融資を受け、これを小沢氏からの借入金として収支報告書に記載した。

 特捜部は09年12月27日と今月13日以降、石川議員を任意で聴取。石川議員は虚偽記載を認めた上で、当初は「ミスだった」と説明。その後、「小沢氏の手持ち資金だったことを隠すため記載しなかった」と意図的な虚偽記載を認める供述も始めていたという。4億円を小分けにした点は「一度に大金を動かすと目立つため」と供述。4億円の原資については「どんなお金か知らない」として、「会計処理は私の一存」と、小沢氏や大久保被告の関与は否定したという。

 しかし特捜部は、こうした説明は合理性を欠くと判断。池田元秘書が一時失跡したため身柄を確保する緊急性もあり、逮捕に踏み切った。また、中堅ゼネコン「水谷建設」(三重県桑名市)の元幹部らが04~05年に計1億円を石川議員らに渡したと供述しているが、石川議員は「身に覚えがない」と否認しており改めて追及する。

 ◇小沢氏の秘書9年

 石川議員は96年4月から04年12月まで、小沢一郎民主党幹事長の秘書を務めた。

 05年の衆院選では落選したが、07年に比例北海道ブロックで繰り上げ当選。09年8月の衆院選で、北海道11区から故中川昭一元財務・金融担当相を破り、2期目の当選を決めた。

 小沢氏の資金管理団体「陸山会」では00年から04年まで事務担当者を務め、主に経理を担当。小沢氏の公設第1秘書、大久保隆規被告(48)が09年3月、逮捕、起訴された西松建設の違法献金事件では参考人として事情聴取を受けていた。

 ◇政治資金規正法違反(虚偽記載)◇

 政治資金規正法12条では、寄付や借入金など、すべての収入と支出を正しく政治資金収支報告書に記載し、総務相または各都道府県選管に提出しなければならないと定めている。収支報告書に虚偽の記載をした場合は違反となり、5年以下の禁固または100万円以下の罰金に処せられる。また、報告書を提出しなかった場合や必要な収支を記載しなかった場合も同じ罰則がある。

【関連ニュース】
小沢幹事長:土地購入問題で陳謝 違法性は否定
陸山会土地購入:強制捜査に発展 世論読めず民主戦々恐々
社説:「陸山会」土地取引 小沢氏に説明求めたい
陸山会土地購入:「先生に4億円返す」東京地検がメモ押収

「バーンと大きな音、路上に猟銃が」…大阪の発砲(読売新聞)
<お別れの会>田辺一鶴さん=2月9日、東京・亀戸で(毎日新聞)
次期通常国会への提出法案を説明-厚労省政策会議(医療介護CBニュース)
【日米外相会談】同盟の亀裂を回避 依然残る米側の不信感(産経新聞)
<雑記帳>ガルシアさんが名古屋市長を表敬(毎日新聞)

新型とB型のインフルで初の重感染か―4歳男児、堺市で(医療介護CBニュース)

 堺市衛生研究所は1月12日、同市の4歳男児から採取した検体から、新型インフルエンザウイルスとB型インフルエンザウイルスの両方が検出されたと発表した。男児には川崎病の既往があったが、インフルエンザは特に重症化することなく回復したという。国立感染症研究所によると、季節性のA型とB型の重感染は報告されているが、新型とB型の重感染が疑われる例の報告は初めてという。

 堺市衛生研究所によると、男児は昨年11月18日にインフルエンザ簡易検査でB型と判定され、同日に検体が採取された。PCR検査で新型インフルエンザ陽性と確認されたが、ウイルス分離では新型のウイルスは検出されず、B型のウイルスのみが分離された。

 同研究所では、▽先行感染した新型インフルエンザは沈静化しつつあった▽新型は感染しても症状が出ない「不顕性感染」だった▽両ウイルスに重感染したが、一方のウイルスは淘汰された―可能性があるとみている。


【関連記事】
新型インフル、感染も2割は無症状―大阪で血清疫学研究
新型インフルによる脳症や重症肺炎、季節性と異なる特徴も
15歳未満、より早い経過で死亡―新型インフル
インフル定点報告、5週連続で減少
抗体価高くてもインフル発症の可能性―研究で裏付け

亀井氏、山拓氏の移籍否定せず(スポーツ報知)
【科学】WAVE 国内最大イトウ生息地 猿払川流域を保全区に(産経新聞)
<2億円強奪ほう助>元日通社員に懲役3年求刑 津地裁公判(毎日新聞)
岡田外相がハワイ到着 米太平洋軍司令部を視察(産経新聞)
石川衆院議員 規正法違反容疑で逮捕…4億円虚偽記載(毎日新聞)

<雑記帳>五輪スケート選手に「勝利のお守り」(毎日新聞)

 バンクーバー五輪に出場する北海道「十勝管内」池田町の道立池田高OBのスピードスケート選手が、同町の勝井勝丸町長の名刺を“お守り”として持参する。

 持参するのは長島圭一郎(27)=同右、及川佑(28)、太田明生(25)の3選手。10勝を意味する「十勝」の町長で、さらに「勝」の文字が二つも並ぶ名前が「勝利を連想させる」(3選手)からだ。

 町を表敬訪問した際に名刺交換し、長島選手が「縁起がいい。持っていきたい」と提案。勝井町長も「私も五輪会場に駆けつける。勝利をつかみ取って」と応じた。名刺は受験生に人気になったこともあるといい、効果はお墨付き?【田中裕之】

【関連ニュース】
スケート:高木美帆選手、高校推薦入試前倒し 五輪出場で
バンクーバー五輪:組織委が先住民に運動用具の寄贈開始
バンクーバー五輪:開幕まで1カ月 電飾の船で盛り上げ
ジャンプ:岡部、日本勢最高の3位 坂野は5位 五輪記念
バンクーバー五輪:聖火リレーに往年の人気者

「小沢氏名義」で購入 不可解10億円の不動産 (産経新聞)
<センター試験>今年も地元志向「就職を意識」(毎日新聞)
「でかいぜよ」ジンベエザメ、龍馬博に合わせ公開(読売新聞)
福男選び 一番福は大阪体育大学陸上部員 兵庫・西宮神社(毎日新聞)
“チョンマゲ浪人”の松浪氏「アフガン問題はおれしかできない」(産経新聞)

横浜の工場爆発 2年前にも事故、「安全管理は…」恐怖と怒り (産経新聞)

 天井が吹き飛び、まっ赤な炎が工場を包んだ-。横浜市金沢区の日本カーリット(東京)の横浜工場で7日夕、従業員ら8人が負傷した爆発事故。爆風により、付近の工場のガラスが割れるなど大きな被害が出た。以前にも爆発事故があった工場に、付近で働く人らは「安全管理はどうなっているのか」と怒りをあらわにした。

  [フォト]爆風で吹き飛んだ工場

 「ドーン」。爆発音がしたのは午後5時45分ごろ。当時、系列会社からの派遣で工場の敷地内にいたという男性(44)は、「帰ろうとして門まで来たときに、爆発音が聞こえた。とっさに植え込みの近くにしゃがみ込んで、かばんで頭を覆った。恐怖を感じた」と青ざめた表情で話した。

 工場付近を多くの消防車が取り囲んで懸命に消火活動にあたったが、再度の爆発の恐れもあり敷地外からの放水が続けられ、約2時間半後にほぼ鎮火した。全焼した建物は骨組みだけになった。

 近くの工場の男性(41)は「会社の窓がオレンジ色になったので、外を見たら大きな火柱が上がっていた。ドカーンという音の後に、爆風が吹き、大きながれきが飛んできて工場の窓ガラスを割った。車にも当たった」と生々しく語った。

 同工場は平成20年にも2人が死傷する爆発事故が発生しており、近くで働く男性(40)は「一昨年にも爆発があって、また事故があるなんて安全管理についてどう考えているのか」と憤った。

【関連記事】
横浜市の工場爆発の軽傷者は8人に
横浜市金沢区の工場で爆発 以前にも死亡事故
化学工場爆発事故 事業所長、タンク穴開け作業を了承
化学工場で爆発、死者4人 大阪・東三国、タンク切断中に引火か
工場爆発、近くの男性死亡 日本電波工業の米国子会社

ちろうのブログ
カメラマンのお仕事
いつでも、元気なサラリーマンです。
ひろゆきのブログ
2010年シェイプアップ

<社民党>新成人に福島党首が支持を呼びかけ(毎日新聞)

 社民党党首の福島瑞穂消費者・少子化担当相は成人の日の11日、東京都内と横浜市内で街頭演説し、今夏の参院選をにらんで新成人に社民党支持を呼びかけた。

 新宿駅西口の演説では「政治は、若者に『20歳になっておめでとう』と言いながら雇用をきちんとしてこなかった。社民党は立て直していく」と雇用問題に取り組む考えを示し、「社民党に入ろう」と書かれたビラを配って支持を訴えた。

 同党は参院に5議席を持つ。参院選では改選3議席を6議席に倍増する目標を掲げ、若者の支持拡大に躍起になっている。【白戸圭一】

【関連ニュース】
社民・福島党首:普天間移設で米議員と会談
福島社民党党首:下地島移設案「3党で協議」
福島少子化担当相:仏をモデルに「子ども基金」創設模索
普天間移設:社民党首「下地島も考慮する」 小沢氏が提起
福島消費者相:橋下知事と激論 ステッカー法的効力で

2010年サンダース軍
大歩危小歩危
債務整理
クレジットカードのショッピング枠を現金化
クレジットカード現金化
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。